体の健康≠心の健康、生活の質≒心の健康

ポスト・婚活 > 注目 > 体の健康≠心の健康、生活の質≒心の健康

体の健康≠心の健康、生活の質≒心の健康

母が癌になりました。現在の日本において癌発生が最も多い部位、大腸にできた進行癌でした。とは言え、幸い発見が早かったこともあり、癌の部位は手術で切除することができ、リンパ節への転移も見られず、現在も術後の抗がん剤治療は受けていますが健在です。

 

抗がん剤と言うと、とても大変な副作用が出るという、怖いイメージがありますね。幸い母が服用している抗がん剤は、副作用としてはまだ軽度のもので、下痢や口内炎、味覚障害が、主です。それら諸症状に対しても、適に対処する薬も用いており、何とかしのげているようです。これまでの人生、ただがむしゃらに仕事をしてきた母。こんなに長く仕事を休み、家でゆったりと家で時を過ごす生活は、彼女が働き始めた16歳の時から初めてのことだったでしょう。

 

そんな母が、4クール目の治療を終えたときに言いました。「退院したら、家で少しのんびりとする時間が持てると思っていたわ。ただ働きづめの毎日だったから、嫌な病気だったけど、その分ゆっくりと生活を楽しもうと思ったのだけど…。やっぱり『ゆっくりと生活を楽しむ』というのには、健康な体が必要なのね。ほんとよ。今は手術も終わって、薬を飲んでる以外は特段悪いところはないけど、健康な体と心がないと、生活というのは楽しめないのよ。早くこの薬が終わって、仕事に戻って、本当の意味で健康になりたいものだわ。」

 

母の抗がん剤の副作用は、前述の通りまぁ、軽度の方。それでも母の生活の質の低下は、彼女の心を少し不健康にしたようで、今は残り2クールをなんとか頑張ってほしいと、静かに励ましつつ様子を見守っています。体が元気になるだけではダメ、それは健康とは言えない。

 

心も伴って元気になること、それが健康だということ。そしてそれには生活の質がとても大きく関係していて、それはひいては、生きることの質に直結するということ。母の静かな愚痴から、ふと考えされられた出来事でした。

それでは、髪の健康の事についてはこちらをどうぞ

 

 

 



関連記事

  1. 千葉の沖ノ島かと
  2. 東芝が桁違い
  3. ホットヨガの効果は?
  4. 主婦の家計やりくりはコレが大切!
  5. 身長を伸ばすスムージーとして
  6. なたまめ茶が気になる
  7. 体の健康≠心の健康、生活の質≒心の健康
  8. 素敵な結婚式のサプライズ
  9. 離婚回避のために考えたい事
  10. 結婚式サプライズをお願いできるところ
  11. 結婚式サプライズとして考えるフラッシュモブのアイデア