肌のターンオーバーが乱れる原因は?

ポスト・婚活 > 美容 > 肌のターンオーバーが乱れる原因は?

肌のターンオーバーが乱れる原因は?

いつまでも美肌を維持したい・・・と、女性なら誰もが願うことですが、年齢を重ねるとともに加齢の影響で、徐々に美肌維持は難しくなります。

人間である限り、加齢の影響はどうしようもないことですが、肌の新陳代謝であるターンオーバーを加齢の他の原因で、乱さないことが大切です。

しかし、肌のターンオーバーは、結構、乱れやすいものです。

では、どういう原因でターンオーバーが乱れてしまうのでしょうか。

これは、さまざまな原因が挙げられますが、まず一つが、腸内環境の悪化です。

内臓が消化ばかりに集中してしまうと、新陳代謝のほうに体のエネルギーが回らず、その結果、ターンオーバーが乱れることになります。

また、便秘になってしまうと、さらに、悪化してしまいます。

次に、ストレスです。

今の社会生活は、仕事や会社仲間などのことでストレスが溜まりやすい状況にあります。

ストレスが溜まってしまうと、血管が委縮してしまい、肌のほうにも栄養が回らなくなってしまいます。

そして、生活習慣が体に大きな影響をもたらすことになります。

乱れた生活習慣は、ターンオーバーの乱れだけでなく、さまざまな弊害をもたらすことになります。

特に重要なのは、食事と睡眠です。

ビタミン類が不足するなど、栄養バランスが偏った食スタイルを続けていると、当然、肌に悪影響を与えることになります。

しかし、最も重要とされているのが、毎日の睡眠時間です。

夜10時から深夜2時の間は、肌のゴールデンタイムと呼ばれるほどの美肌に大切な時間帯です。

このゴールデンタイムで、ターンオーバーが活発に行われるので、この時間帯は、しっかりと熟睡していることが必要です。

http://ngtkitari.com/

夜更かしは、絶対に避けて、毎日、夜10時前の同じ時間にベットに入り、朝も同じ時間に起きるという規則正しい睡眠を身に付け、そして、栄養バランスの良い食事も規則正しく摂るようにしましょう。

このような規則正しい生活習慣は、ターンオーバーを正常に維持し、美肌維持の基本となります。